ゲイSNSの登録や料金システム


ゲイSNSを利用する際には、ほとんどのサイトで登録が必要です。
それはゲイ専用のサイトでも同様です。
登録時には利用規約を読むことが一応義務付けられているはずなのですが、これをじっくり読む人は少ないようです。
しかし細部まで読んでおかないと、のちにトラブルに巻き込まれるようなこともないとはいえません。
面倒かもしれませんが、必ずしっかり目を通しておきましょう。
また、ポイ捨て可能なフリーメールで登録することをオススメします。
日常使いの携帯電話のメールアドレスで登録したりすると、悪質サイトからのメールがひっきりなしに送られてきて通常のメールが送受信できないなどのトラブルが起こるかもしれません。
悪質サイトでなくても何か問題が起こった際にすぐに使用停止にできるので、フリーメールアドレスを活用しましょう。
有料サイトでは、利用の際にポイントを購入して相手を探す際にそのポイントを消費するという形式をとっているところが大半です。
相手とメールのやり取り時にポイントが消費されるのはもちろん、画像の添付などにもポイントが必要です。
サイトによっては、相手のプロフィールを閲覧するのにさえポイントを要するものもあります。
ポイントの最低購入は3000円程度からというケースが多いのですが、ポイントの消費は思ったよりも早いことを認識しておきましょう。
悪質サイトには、ポイントの消費をたくさんさせようとサクラが待ち構えていています。
ポイントを使わせるためにメールのやり取りを長引かせたり、約束とドタキャンを繰り返して気を惹こうとするのです。
サクラとのやり取りはポイントを消費するだけで実際に会えることはほとんどありませんから、充分気をつけなければなりません。

関連ページ